雨の日にはS字フックを持って!?S字フックの意外な活用法

  • By :

S字フックは、使い方次第で超お役立ちグッズに!

S字フックは100円ショップでも簡単に手に入れることのできる便利な日用品ですが、意外な場面、特に雨の日にはとっても役に立つお助けグッズでもあるんです。

今回はそんな雨の日のS字フックの使い方をいくつかご紹介してみます。

雨の日にS字フックが役立つ理由とは!?

雨の日で意外に困ることの多いのが、「傘」の持ち運び。使った後は、折りたたんで専用のカバーに入れたりすることもありますが、手も濡れてしまうし面倒ですよね!濡れた傘は持ち運びしにくく、邪魔になることが多いです。

そこでご紹介したいのが、S字フックを利用する方法。かばんの端っこあたりにS字フックを取り付けておいて、そこに濡れた傘をぶら下げるとよいですよ。歩くとブラブラしますが、両手が使えるので駅で切符を買うときなどの一時的な傘の置き場にはとても便利です。

外から帰ってきたときにも大活躍!S字フックの利用法

S字フックは、雨で濡れて帰ってきたときにもとても役立ちます。

雨で濡れてしまった靴やブーツの収納に困ることはありませんか?濡れた靴をそのままにしておくと乾きにくいし、靴を傷める原因にもなります。

そこで濡れた靴は、S字フックにかけて風通しの良い所に吊るしておきましょう。この方が靴も早く乾き、カビが生えたりすることも防いでくれます。また、濡れた傘もS字フックで吊るしておけばより早く乾くのでオススメですよ。

いかがでしたか?雨の日にはいろいろな場面でとても役に立つS字フック。もちろん雨以外の日にも使えるお役立ちグッズですので、使い方を工夫して有効に活用してみてくださいね

フックとは、物を掛けて使えるツールのことです。様々な形状やサイズの商品があり、取り付け方法も商品によって異なります。